オーダーのベッドのメリットを解説
ベッドをオーダーするとこんなメリットがあります
Menu

見た目や寝心地を良くする事だけがオーダーメイドを作るメリットではなく、身体に優しい設計にできるところが一番のメリットです。分厚いマットレスを敷く事ができるように設計してもらうだけでも、マットレスの硬化による腰痛の発生を防ぎやすくなります。マットレスの選び方なども業者側がアドバイスをしてくれて、骨盤や背骨の形状に合わせたマットレスの選び方が分かるところも好評な点です。寝具自体の機能性にこだわる事で、ギックリ腰などの症状を短期間での完治を目指せたりと、寝具選びの重要性を理解させてもらえます。個人の体型に合わせたマットレスを作り上げてもらうだけでも、体重による負荷が寝具全体に上手く分散するようになります。その設計のおかげでマットレスが潰れる事無く、寝具を長く使えるという点も理解できるはずです。

リクライニング式で腰に優しい設計

腰を悪くしてしまったせいで、椅子に座っているだけでも苦痛に感じるという方々から、腰の負担を軽減するオーダーベッドが高い評価を得ています。ただマットレスのデザインにこだわるだけであっても、腰の負担を大幅に減らす事ができますが、リクライニング付きの寝具が特に好評です。朝や昼間などの布団の上で横にならない時間帯には、寝具をリクライニングで持ち上げる事によって、ソファー代わりに使う事ができます。腰痛が気にならない一番楽な角度まで寝具を持ち上げる事で、布団の上でくつろいだままテレビを見る事も可能です。ギックリ腰などの症状が良くなるまでの間は、リクライニングで背中を支えてもらいながら、食事を口にしているという人も少なくありません。少しでも腰が痛くなり始めたら、寝具を買い換えてみるべきか考えてください。

頑丈な手すりが取り付けられている安心感

足腰が弱くなってしまった方々は、布団から起き上がる際にも注意をしなければ、腰を曲げた瞬間に激痛が走ってしまう場合もあります。その起床時の身体への負担を減らすために、オーダーベッドのデザインにこだわっている人も増えてきました。寝具に手すりを取り付けておくだけでも、手すりに掴まりながら身体をそっと持ち上げる事ができて、起床時の身体の負担を軽減できます。ただし手すりは頑丈にしておかなければ、手すりを掴んだ瞬間に折れてしまうと、布団から転げ落ちて怪我をする事になりかねません。業者側に手すり付きの寝具をリクエストする際には、身体を支える事を目的に手すりを付けるという事をしっかりと伝えておきましょう。手すりが付いている寝具であれば、寝返りを打った際に布団から転げ落ちる事も防げて、子供を安心して寝かし付けておく事もできます。